付加価値の追求

 

トップページ

 
 
 
 
 
灯油を給油中にカートリッジを倒しても灯油がこぼれないようにした、暖房機器用の組み立てパーツ。

灯油の給油量がより見やすくなるように工夫したパーツ。
灯油カートリッジに取り付けられる。
 
樹脂パーツの特性は、なんといっても金属に比べて成形加工が自由で容易だということでしょう。つまり、金属では思いも寄らなかった、複雑な形状のパーツやアイデアに富んだパーツをつくることができるということです。お客様の製品にもたらす影響は大きいものがあり、樹脂パーツメーカーとしてのアイデア、提案力が問われることになります。
会社設立以来、樹脂パーツの可能性を追求する中で私たちは、お客様からのご注文・ご相談を受けるとともにパーツが組み込まれる製品を想定してパーツのあるべき姿を考え、ご注文以上の機能・価値を持ったパーツの開発に挑戦。これを積極的にご提案していく姿勢をモットーとしてきました。
樹脂パーツは、アイデア次第で予期した以上の機能と価値を実現することができます。大切なのは、パーツメーカーであってもお客様の製品を改善・向上していくための創意工夫であり、提案力です。「はじめに、アイデアありき」の姿勢を今後も貫いていきます。

 

 
   
 
本社・工場/〒470-0162 愛知県愛知郡東郷町大字春木字白土1-213 TEL.052-806-5400(代)FAX.052-806-5800
(C) NIPPO CORPORATION 2004 ALL Rights Reserved